メルクストーリア

メルクストーリア‐癒術士と鈴のしらべ‐とは?

Happy Elementsから2014年2月頃にサービスを開始したiOS/Android用ラインストラテジーRPG。プレイヤーは、モンスターを鎮める力“癒術”を扱う癒術師としての才能を持つ主人公(ただしモンスター恐怖症という弱点がある)となり、瓶詰めの少女・メルクの記憶を取り戻すための旅に出る。戦闘ではSP(絆の欠片シードピース)を消費することで仲間を召喚したりユニットを回復したり、して凶暴化したモンスターを癒していく。“救援”などの機能によって大人数のフレンドと協力することも可能で、ギルドバトルなどでギルドメンバーと共に他のギルドとのバトルを楽しむことができるなど楽しみ方はいろいろあります。

主人公の自分と相方の少女メルク

メルクと主人公の会話

物語は「ストーリークエスト」をクリアすることで進行。個性豊かなキャラクターの会話が面白く、ストーリーに力を入れているのが分かり話に引き込まれていきます。

ストーリーの先が気になってクエストを進めて戦闘のシステムもなかなか奥が深いので、時間を忘れてプレイできるゲームなのが良いところだと思いました。

ストーリーとキャラクター

メルクストーリアのキャラ

少しストーリーを進めると、無気力なようでなんだかんだお人好しの主人公と共に瓶詰めのの少女のメルクがこれからさまざまな山あり谷ありの物語を経験していくと思うと余計に先のストリーが気になって寝るのを忘れるほどやり込む事間違いなしの内容ですね。

バトルにおいて重要になってくる主人公が扱う進行途中から得られるキャラクターは「ユニット」と呼ばれ、ガチャ機能の「スカウト」使ってストーリーのクエストやギルドバトルで出撃させることができます。

各ユニットにはプロフィールや情報、パラメータ、属性があり、強化や進化、覚醒させることによって育成させることができるのでそれを使ってパーティーを強化し、高難度のクエストやレイドバトルをクリアしていきます。その他にもメインクエストに登場する数多くの登場人物などがありますが如何せん数が多すぎるのでここでは割愛させていただきます。

バトルの主な流れ

メルクストーリア バトル画面

戦闘ではリアルタイムで動く「ラインストラテジーアクション」が展開します。戦闘中の主人公はモンスターを癒すことしかできないので、実際に戦うのはスカウトで集めた仲間のユニット。主人公はユニットを強化したり、体力が減ってきたユニットを後退させたりして援護します。

また主人公はモンスターと戦う力を持っていないため、仲間がいなくなるとゲームオーバーになります。

オートで戦闘が進むため、プレイヤーが関与する部分はユニットの体力が少なくなった時に後方に退去させて体力管理をするところとSP管理、及びスキル発動などのタイミングのみとなる。

戦闘において重要なポイント

メルクストーリア バトル敗北

まず仲間の体力管理というのが最大のポイントといっていいでしょう。 意外とテンポが早く、全ユニットの体力に気を配れるまではちょっとした慣れが必要ですが慣れればスムーズにクエストをクリアできるようになります。

次に重要になってくるのはSP管理ですが、このゲームの戦闘ににおいて何をするにもSPが必要になってきます。

そこで戦闘の序盤に「癒力」を上げてSPの獲得率を上げて後半のボス戦を有利にしつつ、スキルや仲間のアイコンをタップしてGuts(ガッツ)を上げることを意識しましょう。Guts(ガッツ)はユニットの攻撃力や攻撃速度、体力が上がるのでピンチのときや攻撃力が足りない時などに重宝する。ハイスピードで変化するゲームの状況に、プレイヤーがいかに早く対応するかというのが腕の見せ所になります。

パーティ編成の重要性

メルクストーリア パーティ編成

クエストをテンポよく進めていくためには、出発前にいかに編成などを調整するかによります。

ルーンと属性

メルクストーリアでは自分の持っているユニットにルーンを付けることが出来る様になっていて、クエストを進めていく中で入手することができる。

ルーンには装備することで能力を強化するという効果があり、特定属性のモンスターへの攻撃力や体力、移動速度が上がるものなど種類はさまざまあるので獲得した場合はとりあえず装備しておくと無難です。後半の高難度クエスト攻略には欠かせないアイテムになってくるのでそれまでにある程度知識を付けておくとさらにいいでしょう。

また、パーティ編成の際は属性も意識すると攻略しやすくなります。属性は炎、風、水、光、闇の5種類があり、前の3つは炎→風→水→炎というかんじにそれぞれに長所と短所の属性がある、さらに闇と光は互いの攻撃が弱点となっています。この属性を頭に入れた上でどんなパーティを組むか考えるのも、この手のゲームの醍醐味ですよね。

実際にプレイしてみて思ったこと

新しいアプリが出たと思ったら、ものの1、2年でサービス終了という栄枯盛衰が激しいゲームアプリ業界において4年以上も継続してサービスを提供しているメルクストーリア。

初めは普段あまりやらないジャンルのゲームということもあり、あまり期待はしていなかったもののいざやってみると中々面白いゲームという印象を受けて今ではどハマりしている筆者です。

ガチャで★5のキャラを出さないとギルドで上位ランクを目指す上では厳しいかもしれないが、メインクエストをやりつつのんびり楽しみたい人にとっては★3と★4のキャラのみで十分満足できる内容になっている。

ストーリーだけでも楽しめるゲームだと思うので是非試してみて欲しいゲームの一つでダウンロードして損はないと思われます。

メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -

メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ –
開発元:Happy Elements K.K
無料

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事