GIGANT SHOCK

ギガントショックってどんなゲーム?

ギガントショック(GIGANT SHOCK)は、超巨大生物のギガントをキャラクターがエイムをして撃つ3DアクションRPG

かつて「メイプルストーリー」などのヒット作を手がける大手デベロッパーのネクソンが、新たに日本でリリースした新感覚のシューティングゲーム!

縦画面で巨大なギガントが描写され、2体の巨人と同時に戦ったり、空中と地上から両方襲ってきたりするモンスターなど、同じ画面に収まりきらないような迫力のバトルシーンが描かれる。

バトルの流れ

GIGANT SHOCK バトル

バトルはまず巨大なギガントを真正面に捉えたところから始まり、画面下にあるアイコンでハンターの攻撃やスキルなどを発動させる。

また、移動に関しては画面を左右にスワイプしてハンターを移動させることもできる。移動をする際にハンターはギガントの周囲を円状に走り、ギガントを攻撃していくことになる。

ギガントからの攻撃などには素早く画面をフリックさせることでドッジ(緊急回避)を行う。

移動やドッジを使いながらギガントの弱点を狙って攻撃していくと勝ちやすくなる。

さらに、キャラにはアタッカー、アシスター、プロテクターの3つのクラスが設定されていて、それぞれのクラスに違いがあり特性が変わる。

攻撃の担当であるアタッカークラスをメインに使いながら、敵の攻撃や挙動に合わせてアシスターやプロテクターのスキルを発動させるとダメージを受けずに攻撃を与え続けれるようになる。

プロテクターやアシスターは指定した段階で効果を発動させるスキル(敵へのデバフなど)がある。

プロテクターのシールドは長押し、アタッカーやアシスターのショット系スキルは画面をドラッグして敵に照準を合わせ、なるべく弱点を狙うようにして当てていけば問題ない。

装備の強化

GIGANAT SCOCK 装備

ハンターが装備できるのは3種類あり、戦闘力(攻撃力)装備、防御力装備、生命力(HP)装備の3つだ。ハンターのジョブごとに身につけられるものが異なる。

装備によってチームの強さを示すソウルが変動し、チームのソウル値がステージの推奨ソウル値を下回るとペナルティがあるので気をつけよう。

また、装備を分解することで、ハンターの育成素材であるパワーオーブを獲得できる。

「ギガントショック」ではバトルのたびに新しくて強い装備が入手できるので、装備の付け替え・処分はこまめに行うのがコツ

ギガントショックの特徴と評価

GIGANT SHOCK メニュー画面

ギガントショック特徴はなんといってもその独特なゲームプレイではないだろうか。

巨大なモンスターの弱点を敵の攻撃を避けつつ適格にダメージを与えながら倒したときの爽快感は初めてやる人にとってもかなり強烈な体験ができるのがいいポイントだと思いました。

ただしその分プレイヤーの機敏な判断やスキルが求められるゲームであるともいえる、序盤のガチャで★4のキャラを引いたからといって脳死で攻撃ばかりして回避の仕方を覚えなければすぐにその後のステージで行き詰ることになるので常に回避するためのスキルや自分のキャラ特有のスキルの使い方をマスターしておきたいところだ。

ガチャに関してはチュートリアルにもらえるガチャで引き直しが999回できるガチャ券をもらえるので最低1体は最高レアリティのキャラをもらえたり、その他にも課金通貨のルビーを5000個もらえたりと他のスマホゲーと比べてもかなり良心的なゲームなので試してみてもいいのではないだろうか。

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
開発元:NEXON Co., Ltd.

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事