三国炎血伝 アイキャッチ

三国炎血伝とは

「三国炎血伝」は、JEDI GAMESが2017年4月20日にリリースした三国志を舞台にしたリアルタイムストラテジーだ。

自分の国を作り三国志で活躍する歴代の武将を登用しリアルタイムで他のプレイヤーと戦い、協力しながら天下統一を目指すゲーム。

ゲーム性

三国炎血伝 ワールド

最初は小さな街と城をもらいそこから農業、産業など内政を充実させ軍事力を整えて周囲の賊を退治しレベルを上げていくことで強くなっていく。

はじめは難しそうに思えるが、チュートリアルがしっかり親切に教えてくれるので、初心者の方も安心してプレイできるゲームになっている。

三国炎血伝の親切なチュートリアルにはナビゲーションシステムも搭載してあるので困った時は指示に従ってみると進めやすいだろう。ただしリアルタイムストラテジーの経験者ならば割とすぐにシステムを理解し最適な行動を取れるだろうが、初心者には難しい事が多いかもしれない。

そのあとは、農業などの生産業を充実させつつその資源によって施設を作り、工業を発展させ、金を産み出していく。

金を使えば兵士を徴兵することができるので所持している武将に兵を預けて軍隊をとして賊を倒したり他のプレイヤーに攻め込んだりできるようになる。

さらにその軍隊を使って、ダンジョンモードに挑めば武将の強化や金の獲得なども可能なので序盤は勝てなくなるまでダンジョンの敵と戦うことをおすすめする。

ダンジョン

三国炎血伝 ダンジョン

「三国炎血伝」は内政画面の城モードと他国との侵攻状況を示すワールド画面の2つがある。それ以外の軍事要素としてあるのはダンジョンの探索がある。

ここでは出てくる敵武将を撃破していくミッション型のバトルになっている。ここではワールドでの戦略と違い兵力を失わずに進められるので、戦力があまり整っていない序盤はここで戦闘をこなし武将のレベルを上げるのが得策だ。

無事にダンジョンごとに用意されている章をクリアすれば武将をゲットできるのもあり、そのメリットも大きく集めた武将でさらに軍事力をアップをして強敵や他のプレイヤーに備えておこう。

所感と評価

プレイしてみて思ったことは、よくあるリアルタイムストラテジーの三国志バージョンということだが、やはりゲーム性そのものは堅実にできているので三国志が好きな人やリアルタイムストラテジーゲームを今までやったことがない人にはおすすめできるゲームだと思う。

逆に様々なリアルタイムストラテジーゲームを今までやってきた人には、他のゲームが三国志になっただけで物足りない部分があるかもしれないのであまりおすすめはできない。

良くも悪くもよくあるリアルタイムストラテジーゲームなので試してみる価値はあるかもしれないが、万人には勧められるゲームではないだろう。

三国炎血伝-革新自由バトル

三国炎血伝-革新自由バトル
開発元:Hangzhou Jedi Technology Co., Ltd

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事